ナビゲーションをスキップする

センテニアル・ミドルスクールの技術学生協会(TSA)支部は先日、第40回全米TSA大会に出場したジョージア州アトランタから帰国した。

TSAは、科学、技術、工学、数学(STEM)に携わる学生の組織である。この団体に参加するためには、生徒は学校でテクノロジーの授業を履修しなければならない。全国TSA大会は毎年開催され、生徒たちは個人またはチームで、映画技術、3Dモデリング付きCAD、ウェブサイト・デザイン、デスクトップ・パブリッシングなど、さまざまなトピックの知識を披露する。生徒たちは、技術教育者や業界の代表者によって審査されます。 

センテニアル校の生徒は、機械工学、キャリア準備、STEMア ニメーション、弁論準備、法医学技術に出場した。STEMアニメーションでは6位、弁論準備では6位、法医学技術では6位に入賞した。 

これらの貴重な技術スキルに関する専門的な知識を披露し、この会議で成功を収めた学生たちを祝福したい。 

Shauna Sprunger
  • コミュニケーション・コーディネーター
  • ショーナ・スプランガー
ja日本語