ナビゲーションをスキップする

ディズニー・クラシックの魅惑的な世界へ観客をいざなうべく、舞台は整い、衣装は準備万端。

ティンプビュー高校は、ティンプビューの尊敬する舞台監督であり演劇教師であるマイケル・アヴィラが演出する「ノートルダムのせむし男」を自信を持って上演する。ティンプビュー・ドライブ3570番地にあるティンプビューの講堂で、11月9日から11日まで、そして13日と14日の午後7時から上演される。

一方、プロボ・ハイスクールは、プロボ・ハイスクールのファイン・アーツ・プログラムのベテラン、ボブ・バウアーの演出で、「人魚姫」を上演し、あなたを海の中に誘います。この公演は、11月10日、11日、13日、17日、18日、20日の午後7時から、レイクショア・ドライブ1199番地にあるPHS講堂で上演されます。魅惑的な歌、色彩豊かな衣装、そして時代を超えたアリエルの物語をお楽しみください。

ディクソン中学校がルイス・キャロルの不朽の名作『不思議の国のアリス』を上演する。トリー・デュエリング演出で、11月14日から17日まで、ディクソン中学校(750 W 200 N)で午後6時30分から上演される。この公演は、想像力豊かなストーリーテリングと忘れられないキャラクターで、あらゆる年齢の観客を楽しませることを約束する。チケットは大人$3、学生(18歳以下)$2!

3公演ともチケットはお手頃価格なので、上記のリンクをチェックして演劇の夜を楽しんでほしい!

Spencer Tuinei
  • コミュニケーション・スペシャリスト
  • スペンサー・トゥイネイ

黒人歴史月間に加え、2月は当地区ではキャリア・アンド・テクニカルを祝う時期でもある。

ja日本語