ナビゲーションをスキップする

サイモン・インスティテュートはこのほど、テキサス州サンアントニオで第13回年次シンポジウムを開催した。サイモン・インスティテュートは、クリーニング業界におけるベストプラクティスとプロフェッショナリズムの採用を推進する非営利団体です。プロボ市学区は、この名誉ある全国的なイベントで複数の賞を受賞しました。

地区カストディアル・サービス・コーディネーターのジェフ・ホーキンス氏と、プロボ・ピークス小学校のカストディアン主任アンバー・ハンドリー氏が、以下の賞を受賞しました:

マーク・ライマーズ・クリーニング・フォー・ヘルス賞 学校の健康、安全、持続可能性を向上させるための(OS1)クリーニング・プロセスの実施における卓越した革新的なサービスに対して。

グリーン・クリーニング・プログラム・オブ・メリット賞 (OS1)プロセスの実施において、プロボ・ピークス小学校が監査スコア85点を獲得した。プロボ・ピークス小学校は、この賞を受賞した地区で2校目の学校である。ディクソン中学校は2011年にこの賞を受賞している。プロボ・ピークス小学校とディクソン中学校は、全米の幼稚園から高校までの学校の中で、この賞を受賞した唯一の学校です。プロボ・ピークス小学校の清掃チームを率いたアンバー・ハンドリーさんには、優秀清掃員賞が授与されました。

また、別のセレモニーでは、琥珀のチームの以下のメンバーに優秀清掃作業員メダルが授与される:

ジェーリン・ホプキンス・コールマン メラニー・ウォーカー サイモン・ワーナー J.D.フェレ

健康的で清潔、安全で快適な学校を維持するために尽力している、これらの優秀な従業員に祝福を送りたい!

Shauna Sprunger
  • コミュニケーション・コーディネーター
  • ショーナ・スプランガー

黒人歴史月間に加え、2月は当地区ではキャリア・アンド・テクニカルを祝う時期でもある。

ja日本語